有限会社シンフォニア

愛知県岡崎市 Local Internet Service Provider

昨夜は、F1フランス・グランプリがポール・リカール・サーキットで開催され、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、ポール・トゥ・ウィンを飾り、モナコ、アゼルバイジャンに続きレッドブル・ホンダとしては3連勝を飾りました。

このグランプリから3週連続の開催となり初戦として幸先が良いだけでなく、このグランプリではマックス・フェルスタッペンがコース上でハミルトンをオーバーテイクするという雄姿を見せてくれて興奮が冷めやりません。

取り急ぎ写真と動画を集めてみましたので、一緒に喜びを分かち合いたいと思います。

マックスがコース上でハミルトンをオーバーテイク!
ピットストップ戦略でアンダーカット成功!順位が入れ替わりトップへ!

マックス・フェルスタッペンは予選で驚異的タイムでポールポジションからのスタートでしたが、ハミルトンに先行を許し、「抜けるのか?!」と興奮してみていたのですが、見事に戦略と、そしてコース上で堂々とオーバーテイクを見せてくれ、ホンダ・ファン、日本のファンは快哉を叫んだことでしょう。

同じホンダ・パワーユニットを搭載するアルファタウリの二人は、ピエールガスリーが7位入賞でしたが、角田は予選で最初のQ1それも一周目の第1・2コーナーでソーセージ(コーナーのバンプ)に乗ってスピン。そのままバリアーへ直行で決勝レースは最後尾どころかピットレーンからのスタートでしたが、何回もオーバーテイクを見せてくれて決勝では13位でしたが、良い走りを見せてくれたと思います。何事も経験を積んでいくことが大切ですね。

マックスの優勝とチェコ(ペレス)3位で盛り上がりハグし合うチームクルーたち
優勝を決め喜びのマックス
ハミルトンをアンダーカットした時のマックスの走りとハミルトンのピット作業(上・マックス目線、下:メルセデスのピットから)
喜びのあまりピー音を連発!
優勝後の記念写真で、レッドブルを掛け合い大はしゃぎのレッドブル・ホンダ・チーム
母国グランプリで7位に入賞し、ご機嫌のピエール・ガスリー(アルファ・タウリ・ホンダ)
二位でフィニッシュし、ちょっと気落ちしているハミルトン(メルセデス)
チェッカーフラグのシーンとチーム無線。マックス何言ってるか聞き取れない!
予選Q3でベストラップを決め大喜びのピエール・ガスリー
縁の下の力持ち!? 今年から加入のチェコ(ペレス)が影の存在ながら大活躍3位ポディウム!
記念写真のあと、レッドブル(飲料)を掛け合い無礼講ではしゃぐレッドブル・ホンダ・チーム
予選でポール取った後はにこやかでもなかったのに、ポディウムでは破顔一笑!のマックス・フェルスタッペン
ポディウムでのシャンパンファイトのボトルに取り付けられたカメラ画像
これ遊んでるんじゃなくてトレーニングです。
マックスのラジオ(無線)にトラブルか?聞き取れない!
予選Q3でポールポジションを獲得した時のラップ。一人だけ1分30秒を切る!

About The Author

有限会社シンフォニアSinfonia 山本
本サイトの管理者です。
プロダイバー業務、パソコンの販売・修理、モバイル端末も扱います。
近頃はネット技術の革新が続いており、ウェブの標準も暗号化だけでなく、同時に通信を高速化する HTTP/2 が主流になりつつあり、弊社サーバーでも標準仕様となっています。
更に今後、更に高速化する HTTP/3 あるいは PHP Version8へのUpgareと益々高速化技術が進んでいるので、楽しみでなりません。
その他にも、クラウド、ウェブメーラー、スパムフィルターなど常に新しいものに挑戦するのが大好きです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

More
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
0564-64-4612