親御様へ ~元気っ子をオススメする理由~

子供は裸足が一番です。
でも寒さや危険防止、靴を履くときにはそんな訳にはいきません。
しかし、靴下を履いているときも指を自由にさせてあげたい。
そんな思いから子供用5本指ソックスを作りました。

指を自由にさせること、そして五本指靴下を履かせてあげることの良さを4つ
下記にまとめてみました。
是非ご参考にしていただけると嬉しいです。

 遊びまわる子供は、ただ歩いている時より、指の活発な運動が要求されます。
急に止まる、方向を変える。こんな動作を機敏にさせているのは指なのです。

 自由に動かない指は敏捷性などの人間の基礎的な運動能力を衰えさせます。

 足は第2の心臓と呼ばれています。
 心臓より低いところの血液は足の筋肉の働きにより高い所に押し戻されており、指を自由に動かし、指股を刺激することにより、
血液の循環が良くなり、運動による刺激が脳に伝えられ、脳の働きを活性化させ、頭脳の発達を促してくれます。

 絹は保温性に優れ冷えとり効果があり、指を1本づつ包み、指股を刺激するので血行を良くし、しもやけに効果的です。
また、絹は体内の毒素や老廃物を汗と一緒に吸い出してくれるので、足は常にさっぱりとした状態が保たれ、足の臭いを軽減させます。

 5本指ソックスが脱げやすいという子供が見うけられますが、このことは歩行の成熟度や悪い癖、また指が開きにくく、ふんばりをきかせられないといったことに気づく良い目安になります。
 気長に履かせてあげれば、子供の足はまだ柔らかいので、徐々に矯正されて正しい歩き方になり、5本指ソックスも脱げなくなります。指を締め付けない靴選びも大切です。