匠シリーズとは ~3つのこだわり~

絹木綿ラインの最上級「匠シリーズ」。
そのこだわり3点をまとめてみました。

ぜひご一読いただけますと嬉しいです。

こだわり① 人の足は逆三角形

人の足は足指からカカトにかけてほぼ逆三角形をしています。多くの靴下は直線的な四角形をしていますが、<匠―TAKUMI―>は履き心地を追求し、理想的なホールド感やフィット感を生み出すために、足と同じ逆三角形にこだわりました。最新のコンピュータ編み機を導入し、当社の技術ノウハウと合わせ、通常の数倍の時間を費やし「手作り感覚」で一足ずつ丁寧に生産しています。

こだわり② ハードシルクのソフトな履き心地

最高級シルクを採用し、肌にしっとりやさしい上質な履き心地。カカト部分は糸を増やしホールド感とクッション生を高めました。

こだわり③ 5本指の持つ本来の心地よさを追求した指股ライン

<匠―TAKUMI―>は5本指ソックスが持つ本来の心地よさを半減させていた直線的な指股ライン(図1)を解消。足と同じ自然なライン(図2)を再現し指股のフィット感を高めました。また、従来品は二重になった折り返し部分に圧力が集中しがちでしたが、<匠―TAKUMI―>は折り返しを無くし、圧力をソフトにしました。さらに、足指部分を細めホールド感を高めることでソックスのズレも防いでいます。


〈匠 -TAKUMI-〉シリーズについては、下記ページをご覧ください。