幸せのインナーねこ[ウール100%]

長野に伝わる防寒着「ねこ」をヒントに
大法が独自にアレンジしてみました

  • 空気層を多く含む特殊編みにより、軽くて温かく長時間の装着でも疲れにくい。
  • 柔らかいので背中によくなじみ、違和感が少ない。
  • 空気層が多く、通気性が良いので蒸れにくく、汗冷えを防ぐ。
  • 冷えが強い場合は、ホッカイロなどの使い捨てカイロを生地の隙間に入れて使用可能。

「ねこ」とは?

「ねこ」とは、南木曽町に昔から伝わる防寒着です。
これは半纏(はんてん)を仕事の際、邪魔にならないように袖なしにし、冷える背中だけを温めるように工夫されたもので、これを背負うと猫を乗せているように温かいことから「ねこ」と呼ばれるようになったという説があります。

長さを2種類、ご用意
肩かけ部が幅広
使い捨てカイロを入れる袋も付いてます
前側
後ろ側

ご注意:

本品はデリケートな極細糸を使用していますので取り扱いには特にご注意ください。
本品は手洗いまたはネットに入れて洗濯し、陰干しにしてください。
特殊な編み方のため若干横縞ができますがご了承ください。
写真の色は実物とは若干異なる場合があります。
使用中に若干伸びますので、ご了承ください。

素材:

羊毛100%(特殊弾性糸使用

サイズ:

ショート:
Mサイズ=長さ約42cm/横幅約31cm
Lサイズ=長さ約50cm/横幅約36cm

ロング:
Mサイズ=長さ約60cm/横幅約31cm
Lサイズ=長さ約68cm/横幅約36cm

カラー:

生成
ショート(M/L)
ロング(M/L)
杢ブラック
ショート(M/L)
ロング(M/L)

価格:

ショート:7,700円(税込)7,000円(税抜)/ロング:9,526円(税込)8,660円(税抜)
※冬季限定販売 3月末まで

けんしんからのコメント

幸せのインナーねこ[ウール100%]

長野県南木曽町に昔から伝わる防寒着に「ねこ」。

これは袖のない半纏のようなもので、これを背中に背負うと猫を乗せているように温かいことから「ねこ」と呼ばれるようになったという説もあるほど温かい防寒着です。ただ、確かに温かいのですが、さずがにこれを背負って出勤や買い物などの外出は躊躇いたしますし、寝るときはかさばり過ぎ、不便を感じます。

そこで服の中に装着できる「ねこ」はできないものかと研究・試作を重ねてまいりました。そしてついに柔らかくて温かいインナータイプの「ねこ」を完成いたしました。

かさばりも少なくなっていますので、アウターにも響きにくく、就寝時にも違和感をあまり感じずにご使用いただけます。

この「ねこ」を使用していると何とも言えぬ幸せ感がありましたので「幸せのインナーねこ」と名付けました。(^^)

改良点:肩をもっと温かくして欲しいというご意見が多く寄せられ肩部分を広くし、肩も温かくなりました。さらに肩にかかる重さも分散され装着感が軽減しました。編み時間が増えた分、価格が上がりましたが、それ以上の効果を感じていただけると思います。
色追加:色の濃い服でも目立ちにくいように、チャコールブラックを追加しました。(2017年10月より)

送料・お値引き・支払い方法等に関しては、
次の画像をクリックしてご確認ください。

幸せのインナーねこ[ウール100%]ショート&ロング
商品名 サイズ カラー [商品番号] 単価 購入数
ショート Mサイズ 生成[nems1] 7,700円
ショート Lサイズ 生成[nels1] 7,700円
ショート Mサイズ 杢ブラック[nems2] 7,700円
ショート Lサイズ 杢ブラック[nels2] 7,700円
ロング Mサイズ 生成[neml1] 9,526円
ロング Lサイズ 生成[nell1] 9,526円
ロング Mサイズ 杢ブラック[neml2] 9,526円
ロング Lサイズ 杢ブラック[nell2] 9,526円