TOP Sinfonia ご利用料金 掲示板 リンク集 ホスティングサービス 岡崎シティ COOLサーバー
サポート PCレスキュー PC組立て 紅屋ウェブ CGIサーバー フレッツ接続 ウェブメーラー

Submission + SMTP-AUTH MS Outlook Express編

Outlook Express 5 / 6 (Windows 版)
■Submission + SMTP-AUTH の設定

設定変更の場合には、コチラをご覧下さい。

.MS Outlook Expressを開いたら、メニューから [ツール(T)]-[アカウント(A)] を開きます。


2.[メール]タブをクリックします。


3.[追加]ボタンをクリックします


4.[メール(M)]をクリックします。

5.[表示名(D)]にメールアドレスをご利用になる方のお名前を入力します。
  ここは日本語で入力して構いません。
  入力が終わったら[次へ(N)]ボタンをクリックします。

6.[電子メールアドレス(E)]にメールアドレスを入力します。
  ここには全角文字は入力できません。半角文字のみです
  入力が終わったら[次へ(N)]ボタンをクリックします。

7.[受信メール(POP3,IMAPまたはHTTP)サーバー(I)][送信メール(SMTP)サーバー(O)]
  mx1.sinfonia.or.jp と入力します。(エム・エックスの次は数字の1です。)
  ここには全角文字は入力できません。半角文字のみです
  入力が終わったら[次へ(N)]ボタンをクリックします。
  ※ホスティング・サービスをご利用のお客様は、サーバー名を読み替えてください。

8.[アカウント名(A)][パスワード(P)]を入力します。
  パスワード欄は、入力した文字が全て*で表示されますので、一文字づつ慎重に入力します。
  ここには全角文字は入力できません。半角文字のみです
  入力が終わったら[次へ(N)]ボタンをクリックします。

9.[完了]ボタンをクリックします。

10.[プロパティ(P)]ボタンをクリックします。

11.[サーバー]タブをクリックします。
   ここからが Submission + SMTP-AUTH の設定になります。

12.[このサーバーは認証が必要(V)]のチェックボックスをクリックして[オン]にします。
   [適用(A)]ボタンをクリックした後、[詳細設定]タブをクリックします。

13.[送信メール(SMTP)(O)]の右横のテキストボックスの数値を 587 に変更します。
   [OK]ボタンをクリックして終了です。
   インターネットアカウントのダイアログボックスが残りますので、[閉じる]ボタンをクリックします。
   これで設定完了です。

シンフォニア・インターネット・サービス
有限会社シンフォニア
e-mail: support@sinfonia.or.jp

戻る