TOP Sinfonia ご利用料金 掲示板 リンク集 ホスティングサービス 岡崎シティ COOLサーバー
サポート PCレスキュー PC組立て 紅屋ウェブ CGIサーバー フレッツ接続 ウェブメーラー

Submission + SMTP-AUTH AL-Mail Version 1.13編

AL-Mail Version 1.13
このメールソフトをご利用いただく場合には、送信メールサーバーに mx2.sinfonia.or.jp をご利用いただくことになりますので、予め弊社までお申し出いただきアカウント情報を登録する必要があります。
ご希望の方は support@sinfonia.or.jp までお知らせください。
■Submission + SMTP-AUTH の設定
AL-Mail インストーラー
.AL-Mail Version1.13のインストーラーを実行します。
 [次へ(N)]ボタンをクリックします。
既に設定済みの場合にはコチラからご覧ください。

.製品ライセンス契約が表示されますので [はい(Y)] ボタンをクリックします。

.インストール先の選択 [次へ(N)] ボタンをクリックします。

.メプログラムフォルダの選択 [次へ(N)] ボタンをクリックします。

.ユーザーの追加 [次へ(N)] ボタンをクリックします。

.POP3サーバーに mx1.sinfonia.or.jp と入力します。
  SMTPサーバーに mx2.sinfonia.or.jp と入力します。
(エム・エックスの次は数字の1です。)
ここには全角文字は入力できません。半角文字のみです
※ホスティング・サービスをご利用のお客様は、サーバー名を読み替えてください。
[次へ(N)]ボタンをクリックします。

.ユーザー名としてアカウント名を入力します。
ここには全角文字は入力できません。半角文字のみです
[次へ(N)]ボタンをクリックします。

.メールアドレスを入力します。
ここには全角文字は入力できません。半角文字のみです
[次へ(N)] ボタンをクリックします。

.フルネームとしてメールをご利用になる方のお名前を入力します。
ここは日本語で入力して構いません。
[次へ(N)] ボタンをクリックします。

10.これで基本設定が終了です。
[完了] ボタンをクリックします。



このメールソフトをご利用いただく場合には、送信メールサーバーに mx2.sinfonia.or.jp をご利用いただくことになりますので、予め弊社までお申し出いただきアカウント情報を登録する必要があります。
ご希望の方は support@sinfonia.or.jp までお知らせください。
11. ここからSubmission+SMTP-AUTHの設定です。
AL-Mail が起動していない場合には起動してください。

[ツール(T)] メニューから [オプション(O)] を選びます。

12.オプション・ダイアログボックスから [高度な設定(H)] ボタンをクリックします。
設定変更の場合にはSMTPサーバー名を mx1.sinfonia.or.jp から mx2.sinfonia.or.jp に変更します。



13.高度な設定から以下の項目を変更あるいは入力をします。
 [SMTPポート番号] 587 に変更します。
 [メール送信時に認証する(C)] チェックボックスをクリックして [オン] にします。
 [ユーザ名(U)] にアカウント名を入力します。ここには全角文字は入力できません。半角文字のみです。
 [パスワード(P)] にパスワードを入力します。ここには全角文字は入力できません。半角文字のみです。
   パスワードは入力した文字が全て * で表示されますので、一文字づつ慎重に入力してください。
 [OK] ボタンをクリックします。
 オプション・ダイアログボックスが残りますので [OK] ボタンをクリックして終了です。

シンフォニア・インターネット・サービス
有限会社シンフォニア
e-mail: support@sinfonia.or.jp

戻る