いつもお世話になり、ありがとうございます。

さて世間では、MS Windows 7 のサポート期間が令和2年1月で終息するため、MS Windows10 への買い替えや、弊社でもさせていただいております入れ替え作業が忙しくなっております。

MS Windowsの世界でも常に新しい技術が取り入れられ、見た目には変わらなくても実は相当な変化をしているという事実があります。

これはインターネット用のサーバーでも同様で、新しい技術が常に開発され、テストされ、実用化されていきます

その中で弊社でいま取り組ませていただいているのが

  • 基本ソフトの標準文字コードを UTF-8 という世界標準に変えること。
  • 通信の暗号化をさらに強化し、最新の TLSv1.3に対応させること。
  • 処理の高速化を図るためハードウェアおよびソフトウェアに、これまでとは異なるものも使用すること。

の3項目を軸とした更新です。

実はこの新しい技術ですでに「シンフォニア・クラウド」を稼働させており実証済みです。

そして、いよいよ従来からのサーバー群の更新を行わせていただきたいと思います。

初に「ホスティング・サーバー」次に「セカンダリー・サーバー」最後に「プライマリー・サーバー」という順番で行う予定です。

「ホスティング・サーバー」の構築と検証作業を行っており、近々に置き換え作業をさせていただく予定です。
この予定につきましては、該当ユーザー様に別途メールでお知らせいたします。

そして、「セカンダリー・サーバー」「プライマリー・サーバー」については、遅くとも年内に更新させていただく予定です。
これも時期が来ましたら別途ご案内差し上げます。

更新時には10分から15分ほどサーバーが停止した状態になりますので、できるだけユーザー様のご迷惑にならないように配慮させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。