シンフォニアは、愛知県岡崎市を拠点とするローカルISP(Internet Service Provider)です。

WebMailerの使用方法

Roundcube WebMailer

外出時などにメールの送受信をしたい時があります。そうした際にご利用いただけるのが、このWebMailerです。

このWebMailerは、IE(インターネット・エクスプロ-ラー)やFirefox,Cromeなどのウェブ・ブラウザーからご自身のメールを見たり、送信したりするものです。

近頃はスマホなどのモバイル端末からメール送受信も可能な時代ですが、このWebMailerも利用価値はまだまだあると思います。

ご利用方法は簡単です。基本的には「ユーザー名(アカウント)」「パスワード」を記憶していただければOKです。なお、事前に下記のように「表示名」だけは設定しておくと良いと思います。

WebMailer ログインこの画面のように入力するのは「ユーザー名(アカウント)」と「パスワード」だけです。

「ログイン」ボタンをクリックするとすぐにお使いいただけます。

※注意※ご自分のPC以外では「ユーザー名」「パスワード」をブラウザーに「保存」しないようにしてください!

 

 

WebMailer 全体これがWebMailerの全体画像です。

roundcube というソフトウェアで動作します。

サーバーに未受信あるいは削除されないで残ってるメールがあれば、そのまま表示されるはずです。

一般的なメ-ルソフトと構成が似ていますので、違和感なくご利用いただけると思います。

WebMailer 設定「設定」は右上にあります。

このボタンをクリックして各種の設定ができます。

今回は、送信者に見える「名前」を設定します。

その他にも種々の設定がありますので、お試しください。

 

 

WebMailer 設定-識別情報左側に設定項目が表示されます。

まず「識別情報」をクリックします。

 

 

 

 

WebMailer 識別情報「設定」の右側が「識別情報」に変わっています。

メールアドレスだけでは受信者が戸惑う事も有りますから、識別情報の一部として名前を入力しておきます。

この名前は「表示名」となっているように、必ずしも本名でなくてもOKです。相手に誰であるかが分かる名前であればOKです。

「識別情報」のメールアドレス部分をクリックします。

 

WebMailer 表示名表示名を入力します。

ここは日本語を使用してもOKですが、送信先に海外の方が多い場合には日本語は避けて半角文字を使用してアルファベットと数字だけにした方が良いでしょう。

 

 

電子メール欄の入力について

@sinfonia.or.jp のメールアドレスの方は、@マークの左側が9文字以上の場合は、エイリアスメールになっていますので、ここの電子メール覧の@マーク左側を修正しておいてください

※ホスティングサービスをご利用の方は、メールアドレス欄を全て、ご自身のメールアドレスに書き換えてください。

WebMailer 表示名を保存「表示名」を入力したら「保存」をクリックします。

送信メールに「署名」を使用する場合には「署名」欄にも入力してください。

 

 

 

WebMailer 識別情報の設定完了これで「識別情報」の設定が完了しました。

ここに表示される識別情報が、送信先にも表示されます。

これで準備完了です。

左上の「roundcube」あるいは「電子メール」ボタンをクリックして「設定モード」を出ます。

 

ご利用を終わる際には、右上の「ログアウト」をクリックするか、ブラウザーを閉じてください。

 

PAGETOP
Copyright © 有限会社シンフォニア All Rights Reserved.