シンフォニアは、愛知県岡崎市を拠点とするローカルISP(Internet Service Provider)です。

電子メール

メールアドレスについて

電子メールのアドレスは アカウント名(ユーザー名)@sinfonia.or.jp が基本です。
アカウント名には、3文字~8文字の英数文字と一部の記号を使用することができます。

※最初の一文字は必ずアルファベット出なくてはなりません。また記号は、ハイフン( – )、アンダーバー ( _ )、ドット( . )を指定できますが、ドットは好ましくない文字とされますので、アルファベットと数字以外では、ハイフン( – )、アンダーバー( _ )が基本となります。

※8文字を超える文字列を使用したい場合には、エイリアス機能により使用できますが、できるだけ3~8文字以内でご利用いただく方がよろしいかと思います。

メールフィルターについて

弊社ではすべてのメール送受信にスパムアサシン(SpamAssassin)を使用して、ウイルスチェックとスパム(迷惑メール)チェックを行っています。
スパムアサシンでは、加算式の評価方式により、メールアドレス、メールサーバーの情報、本文の内容などにスパムの要素を検出し、それぞれの項目に点数加算し、その合計値が閾値を超えるとスパムと判断し、件名に「*** Spam *** 」という文字を追加したり、合計点数が大きすぎると受信自体を拒否(ブロック)したりします。
なお近頃、独自ドメインを使用したメールの中に、ドメインを預けている業者(サーバー)が正しく設定されていないために、誤って受信拒否されてしまうメー ルが有ることがわかっています。もしも、届かないメールが有りました際は、送信元アドレスと受信アドレス、できれば送信されたであろう日時を合わせてご連 絡いただければ、その原因を調査し、対処できる場合がありますので、ご遠慮なくお知らせください。
また、このサーバーでのフィルター処理だけで、全ての「迷惑メール」「ウイルス」をブロックすることはできませんので、各自でご使用のパーソナル コンピューターにおいても、必ず「対策ソフト」をインストールし、適切なアップデートをしていただくようにお願いいたします。

メール転送サービス

ご自身に届いたメールを携帯電話などへ転送することが可能です。外出先でもメール着信をお知りになりたいような場合にご利用ください。なお、条件などの設定はできませんので、予めご承知ください。

WebMailerサービス

一般的にメールの送受信は、メール・ソフトを利用しますが、ブラウザーによりメールをやり取りする「WebMailer」をご利用いただきますと、外出先などでもインターネットに接続できる環境があれば、どこでもメールのやり取りが可能になります。
これには二通りのサービスを行っております。

  1. 通常のメールアドレスを一時的にブラウザーから送受信する。 コチラへどうぞ
  2. すべてのメールをブラウザー上で送受信し、送受信したメール自体もサーバーで保存する。 コチラへどうぞ

用途に応じて使い分けていただくと、とても便利な利用ができると思います。

ドメイン名に “sinfonia.or.jp” を使用するプライマリー・サーバー用とオリジナルドメインを使用するホスティングサーバー用との2種類があります。いずれもPC・スマホ等の接続端末に合わせてデザインが変化するレスポンシブ対応になっていますので、同じ環境をPC・スマホ等のモバイル環境で共有していただけます。

プライマリー・サーバーWebMailer

ホスティング・サーバーWebMailer

添付ファイルの扱いについて

メールのヘッダー等に下記の拡張子を持つファイルが見つかった場合、メール・サーバーはメールの送信・受信を拒否します。これで単純なウイルス・メールの受信を防ぐことが可能です。
送信・受信を拒否されるファイルの拡張子 .exe .cmd .com .cpl .scr .scr .pif .bat .dll .vbs

OP25Bの実施とSubmission + SMTP-AUTHについて

昨今、迷惑メールの増加が顕著になり多大な迷惑をネットワーク利用者全体が蒙っています。
これに対処するために、NTT東西日本によるフレッツ接続からのメール送信に規制が行なわれることになりました。それがOP25B(Outbound Port 25 Blocking)です。
これに伴いましてメールソフトの適宜な設定変更が必要になります。

OP25B関係Q&A

PAGETOP
Copyright © 有限会社シンフォニア All Rights Reserved.