シンフォニアは、愛知県岡崎市を拠点とするローカルISP(Internet Service Provider)です。

ホスティング・サービス

ホスティング・サービス

ホスティング・サービスとは、独自のドメイン名を使用したウェブあるいはメール・システムです。
お使いいただけるドメインは、国内では ” .CO.JP ” ” .JP ” のように、ドメインの最後の部分に日本を表す .JP が付きます。 特に” .CO.JP “は、登記された法人様のみが取得できるもので、このドメインを使用するだけで、少なくとも個人事業者でないことが分かるようになっています。その分、取 得する際に法務局に届けてある事項を確認させていただく必要があります。

米国ドメインは、自由の国アメリカらしく、特に規制等がありませんので、 ” .COM ” “.NET ” ” .ORG ” ” .INFO ” などを自由に選んでいただけます。簡単に取得できる分だけ、ドメイン名からの信頼性は若干劣るかもしれません。

どちらのドメインも、ユニークな名前である必要がありますので、同じ名前を使用することは許されません。ご希望のドメイン名は、早い者勝ち!ということですね。

※各料金は税別で記載してあります。別途消費税を申し受けます。

国内ドメイン .jp .co.jp米国ドメイン .com .net .org .infoライト・タイプ
TypeA
TypeB
備考
TypeA
TypeB
備考
JPドメイン・ライト
米国ドメイン・ライト

ご利用可能なクレジットカード

ご利用可能なクレジットカード

サーバースペック

Web Server Apache 2.4.XX HTTP/1.1 , HTTP/2.0 対応
Perl Version version 5.14.XX
Perl Path /usr/local/bin/perl
/usr/bin/perlのいずれか
Sendmail Path /usr/bin/sendmail
実際のサーバーはpostfixで運用されています。
OS Linux 4.X.XX
スクリプト言語 ■CGI ,SSI 利用可
■CGI設置の際にはディレクトリ名に cgi-bin 以外を指定してください。
■PHP5 利用可
スクリプト言語PHPをお使いいただけます。拡張子をphpにしてください。
ワードプレス(WordPress)もご利用可能です。
電子メールの
ご利用について
■暗号化による送受信
当サーバーは、メールの暗号化に対応しています。できるだけ暗号化を利用したメール送受信をお願いいたします。設定方法はこちらをご参照ください。
■Submission+SMTP-Auth
当サーバーは、弊社(シンフォニア)以外のプロバイダー経由でもお使いいただくことが可能です。
■添付ファイルの扱い
メールの添付ファイルに下記の拡張子が見つかった場合、メール・サーバーはメールの受信を拒否します。これによりウイルス・メールを未然に防ぐことが可能です。
受信を拒否されるファイルの拡張子
.scr  .exe  .inf  .pif  .bat  .dll  .vbs  .reg
■ウイルス・迷惑メール対策
当サーバーでは、ウイルス・チェックと迷惑メール対策を全アカウントに対して実施しています。

ホームページのアクセス解析

Webalizerというツールを使って毎日のアクセスを解析できます。
Primary Server (www.sinfonia.or.jp)  | Secondary Server (www2.sinfonia.or.jp)
Hosting Server (www3.sinfonia.or.jp) | Cool Server (www5.sinfonia.or.jp)
ホスティング・サービスをご利用の場合には、ドメインごとのアクセス解析をご覧いただけます。

アクセス・カウンタのご利用について

ホームページのアクセス数をカウントするグラフィカルなカウンターをお使いいただけます。

アクセス・カウンタ設定方法

ブラウザに表示される エラーメッセージの変更

存在しないページへアクセスされた時などにブラウザに表示されるエラーメッセージをオリジナルなものに変更する方法です。

オリジナル・エラー・メッセージ

パスワードの変更方法

ホスティング・サーバー上のアカウントに対するパスワードの変更方法です。

パスワード変更 ホスティング・サーバー

メール転送設定

電子メールをご希望のメールアドレスへ転送する設定ができます。 こちらをご覧ください。

PAGETOP
Copyright © 有限会社シンフォニア All Rights Reserved.