ご あ い さ つ

 明けましておめでとうございます。皆さまには佳いお正月をお迎えのことと存じます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 チャリティーコンサート『新春 箏のしらべ』は15回目を迎え、皆さまの温かいご厚情に
深く感謝をいたしております。毎回ご淨財は福祉事業協賛費として、全額 岡崎市の福祉
事業に役立たせていただいております。この紙面を通じて厚く御礼を申し上げます。

 昨年、天皇陛下在位20年記念のお祝いの行事が催されましたが、本年は天皇におかれま
してはめでたく喜寿の年を迎えられます。 本日演奏いたします 「さしそう光」 は昭和8年
継宮明仁親王(今上天皇陛下)のご誕生を奉祝し、宮城道雄先生が作曲され、先の皇后陛下
の御前演奏をした祝典曲でございます。私共、誠に拙い芸ではございますが、心からお祝いの
気持ちを込めて演奏させていただきます。

 又、本年は私どもが敬愛してやまない宮城道雄先生の55回忌の年になります。
今一度、宮城道雄先生が遺された名曲に耳を傾け、宮城先生ご遭難の日のことを思い起こす
とともに、偉大なご功績とお人柄をお偲びしたいと思います。

 なお、第二部では宮城宗家より大師範のお許しをいただいた1名の昇格披露をさせていただ
きます。どうぞ私共同様、よろしくご支援のほどお願い申し上げます。



つれづれ箏日記